本日は、ケアンズアドベンチャーグループ/レイジングサンダーのタリー川1日ラフティングにご参加いただき、誠にありがとうございます。

まず、本日のスケジュールをご説明いたします。ご滞在先ホテル又は所定の集合場所よりバスにご乗車いただきましたら、目的地(タリー)に向けて出発いたします。所要時間は約2時間です。 事前にオンラインにて健康状態についてと免責同意書への入力が完了されていらっしゃらない場合は、弊社ガイドにお声掛けくださいませ。 朝食の予約も可能です。ご希望の際はガイドにお声掛けください。朝食メニューは最後のページに記載しております。 タリーに向かう途中には、大きなサトウキビ畑とバナナ農園があり、右側にはオーストラリアで有名なグレートディバイディング山脈を見ることができます。車中では美しい景色を楽しんだり、今日のラフティングの為に少し休憩してエネルギーを蓄えることができます。

Feluga Hotel(フェルーガ ホテル)の待ち合わせ場所に到着後、しばらくリラックスする時間があります。また、お手洗いに行くお時間もございます。事前に朝食のご予約をされた方は、こちらでお受け取りいただけます。 その後、ラフティングスタート地点までバスで移動いたします。この移動の間にラフティングガイドが英語にて安全についての説明を行います。英語があまり得意でない方はページの最後に日本語で説明するビデオがございます。ラフティングスタート地点に近づくにつれて、電波の受信が悪くなることが予想されますので、お早めにご覧いただけますようお願いいたします。

ラフティングスタート地点に到着しましたら、お荷物は車内においたまま、降車されてください。ここで、救命胴衣(ライフジャケット)を着用していただきます。救命胴衣(ライフジャケット)のサイズは小さいものから大きいものまで豊富にございます。ご自身のサイズにあったものをお選びくださいませ。

次に、ヘルメットを着用していただきます。ご自身の頭のサイズにあったヘルメットをお選びください。

次に、ラフティング用のシューズに履き替える必要があります。かかとが固定されているシューズで、水に濡れても良いものをお持ちでない際には、一足5ドルにてレンタルすることが可能です。ご自身の足のサイズにあったシューズをお選びください。

最後に、本日のラフティングに使用するパドルをガイドから受け取ってください。

すべての準備ができましたら、ガイドが本日ご参加いただくお客さまのグループ分けを行い、同じボートに乗るガイドを割り当てます。同じボートに乗りたいご友人等がいらっしゃる場合は、お早めにガイドにお知らせください。 各ボートのガイドは、チームメンバーと一緒に集合写真を撮り、堤防に沿って川まで歩きボートに乗ります。

チームメンバー全員がボートに乗りましたら、ガイドより再度、安全についての説明があります。その後、ラフティング開始となります。

午前中のラフティングが終了し、休憩場所に到着しましたら、ランチ休憩となります。またお手洗いに行かれたい方はガイドにお声掛けください。午後もラフティングをお楽しみください。

ラフティングが終了し岸に着きましたら、バスに戻り、風邪をひかない為に、なるべく早く乾いた服に着替えてください。お手洗いに行くことも可能です。

その後、Feluga Hotel(フェルーガ ホテル)に戻り、休憩となります。本日のツアー写真の購入をご希望される場合は、ガイドにお声掛けください。

最後に、ガイドの指示に従いバスにご乗車ください。ケアンズの各ホテルまでお送りし、ツアーは終了となります。